ペニス増大法

木村健太さんのキムラ式ペニス増大法は本当に効果あるのですかね。

投稿日:2017年1月11日 更新日:

ペニス(男性器)を増大したいという悩みがいつの時代もつきものです。

実際、ペニスを長く太く大きくしたい人はどんな方法を選択すればよいのかを考えてみました。

亀頭増大手術 ペニス長茎手術

大きくする方法はいくつかあるのですが、最も確実なのは外科手術による方法です。

陰茎にヒアルロン酸などを注入することで、大きくなりますが、感度が下がったとか

手術失敗による感染症などのリスク、ペニス増大費用自体がもちろん保険適用ではないため

高額となるなど、やるには相当な勇気があってなかなか踏み切れないという方が多いのでは

ないでしょうか。ペニスの長茎手術、亀頭増大手術を受けるのでしたら、信頼があるクリニックで

お願いするのがベストです。

詐欺的なペニス増大サプリの氾濫

最近、怪しいサプリメントが多くないですか?あれこれうそ臭いとあなたが直感で思った商品はほとんどがまったく

効果のないインチキサプリメントだと考えてよいです。

だいたい、アメリカで大人気のサプリがいよいよ日本上陸とか謳っている商品はほぼ詐欺です。

シトルリンやアルギニンなどのアミノ酸や、マカ、トンカットアリなど精力剤系成分が配合されているものも多いのですが

怪しい業者の商品の中には、まったく含まれていなかったり、医薬品など禁止成分が含まれていたりする可能性も0ではないので

要注意ですよ。

ペニス増大トレーニング

個人的におすすめするのは、この方法。

よく自慰行為を頻繁にしている人はペニスが大きい傾向があるそうですが、それを応用したのがこの方法です。

有名なノウハウとすると、木村式P増大法などがあります。

木村健太さんという方が開発した世にも珍しい、自力ペニス増大方法に特化したノウハウで、高い評価を受けています。

メリット

安全性が高い。余計なお金があまりかからない。感度が下がったりしない。副作用がない。

デメリット

効果が現れるまで多少時間がかかってしまう。効果は手術などと比べて明らかに増大するようなことはない。

ペニス増大法まとめ

代表的なものを簡単に説明しましたが、実際には、手術だけをとっても、方法が細かく設定されていてその費用や効果も

劇的に違います。当ブログでは安全性や費用の面で木村式ペニス増大法をおすすめしていますが、お金があってリスクを

とっていくという方法もあります。

その辺は、個人によって考え方は違いますからご自信にあったペニス増大法を選択していければなと思っております。

 

-ペニス増大法
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした